島村楽器 イオン葛西店 シマブロ

島村楽器 イオン葛西店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

HOTLINE2010  かさブロ! 第41回 予選ライヴのポイント!

みなさんこんにちは!
砂町に魂を売った男こと石橋です(笑)

私は西葛西生まれの西葛西育ちでして、昨年の9月頃までは西葛西在住だったのですが、
今は江東区の北砂に住居を構えています。
江戸川・江東区にお住まいの方はご存知かもしれませんが、
先月オープンしたアリオ北砂店の目と鼻の先に住んでいます。徒歩5分ぐらい。
最寄り駅が西大島駅になり、都営新宿線が通っている為、
休みの日にはこっそりと島村楽器新宿ペペ店に遊びに行ったりしています。
何故こっそりなのかは私にも分かりませんが、おそらくは気分です気分。

さて、7月に入りHOTLINEの募集期間も半分が過ぎました。
既に申込を済ませてドキドキされている方々もいらっしゃるかと思いますが、
これから応募する!という方々も多くいらっしゃるかと思います。
前回の私の更新にて応募の際のポイントをいくつか書かせていただきましたが、
本日は店予選ライヴについて書かせていただこうかと思います。


HOTLINEは「ライヴ」が命!

前回、提出する音源についてあれだけ書きましたが、やはりライヴを売りにしているこのHOTLINE
その本髄はライヴにあるイベントじゃないかなと私は思います。
一部の店舗を除き、各店舗ごとで予選ライヴを行っておりますので、
皆様のご都合や交通の便なども考慮しながら応募していただければと思いますが、
せっかくエントリーするのであれば良いライヴにしたいところ!

店予選ライヴにもいくつかのポイントがありますので、
本日はそのあたりをいくつか書かせていただきます。

◇スタッフとの打ち合わせは綿密に行うべし!

HOTLINEへのエントリー前後、スタッフと様々な打ち合わせをする事となりますが、
その際とにもかくにも密な打ち合わせをしておきましょう。
店予選ライヴに出場する場合、バンドセッティングシートという用紙を記入いただいており、
当日使用の機材や立ち位置、その他バンドプロフィールを記入いただきます。
スタジオ常設以外の機材を持込みする場合、その用紙に漏れなく記入を行う必要がありますので、
自分達の演奏に必要な機材が置かれているかどうか、
無いのであれば代替になるような機材があるかどうかなど必ず確認しておきましょう!

また、ライヴパフォーマンスも含めライヴ内容に不安・不明な点がある場合には、
遠慮せずにどんどんと店舗スタッフまでお尋ねください。
何度も色んな事を聞きすぎたら悪いかなーなんて事は無く、
むしろどのスタッフも喜んで話してくれると思います。
私も出場者の皆さんと色々とお話できるのは嬉しく思っておりますので、
何か些細な事でもバシバシと突っ込んでいただければなと。

◇楽器・機材のメンテナンスを行うべし!

さあいざ本番だ!という段になって起こりうるのが楽器や機材のトラブル。
せっかく体調万全で当日を迎えても、楽器が万全じゃなくては全てが水の泡です。
エントリーの段階でお手持ちの楽器などに不安な箇所があるようなら、
その場でそれも相談してしまう方が吉です。
店舗でも出来るような簡単な処置を除いては業者へ修理を出す事になりますので、
修理内容によっては1、2週間では処置が済まない場合という事もあり得ます。

また、やピック、スティックなどの消耗品、ケーブルまわりもチェックしておきましょう。
特にエフェクターを多く使う人の場合、それに伴ってケーブルの数も増えますので一本一本確認しましょう。
前項で書いたセッティングシートの記入の際に、
今回のエントリーで使う機材をもう一度見直してみるのが良いかもしれません。
もちろん新規の買い替えや修理の相談は各店舗にて受けておりますので、
こちらも遠慮せずにどんどんと相談してくださいね!

◇ライヴを盛り上げる為に動員するべし!

ライヴの際には皆様がそれぞれ全力で演奏に臨んでいただければと思いますが、
やはりライヴというのは「お客さん」があってのもの。
実際にライヴ活動をされている方は分かるかと思いますが、
会場の雰囲気というのもライヴ内容に密接に関わってきます。
その場合、やはり会場を味方につけてしまうのが一番。
当日は様々な方がライヴを観覧にいらっしゃいますので、
もちろんその方々へアプローチをするのもいいかと思います。
ですが、普段のライヴなどを見に来てくれている方や知人の方など、
自分たちのノリを知ってくれている人がいてくれれば尚心強いことと思います。

また、当日は観覧の皆様に投票用紙をお配りします。
これは、その日の出場者の中で気に入った人に投票をしてもらうというものです。
あくまで審査の際の参考にさせていただくものであって「票が多い=勝ち上がる」とはなりませんが、
お客さんからの評価を得られれば有利であるのは間違いありません。
そういった意味でも会場に味方を多く作る事は大切になります。
10分間という短い時間で如何に自分の世界を作れるか。それもポイントの一つです。

◇何はともあれ、心から楽しんで最高のライヴをするべし!

ここまでこれだけ長々と書いておきながら今更何を、という感じかと思いますが、
私は最終的にはここに帰結するんじゃないかなと感じております。
私どもスタッフは、皆さんに最高のライヴをしていただけるように全力でサポート致します!


◆HOTLINE2010ショップライヴオーディション日程

日程 第1回:6月27日(日)終了しました
第2回:7月25日(日)
第3回:8月8日(日)
第4回:8月22日(日)
店FINAL:8月29日(日)
会場 イオン葛西店 Aスタジオ
参加方法 店頭またはお電話にてお問い合わせ下さい
TEL→こちらをご覧下さい
参加料 ¥3,150(アドバイスシート希望の場合+¥1,050)
観覧料 無料

HOTLINEについてのお問い合わせは、
イオン葛西店 TEL03-3675-1151 担当・石橋まで!

HOTLINEについての詳しい情報はHOTLINE2010ページ


はい、今日はいつも以上にながーく書いてしまいました;
最初は「ポイントごとに掻い摘んで少し」と思っていたのですが、
色々考えながら書いていたら思いのほか熱くなってしまいました(笑)

さて、明日・明後日は土日の為更新はお休みです。
砂町に魂を売った石橋からバトンを渡すのは
ロバート・ジョンソンと同じく悪魔に魂を売ったと噂の堀さんです(笑)
すっかり堀さんのコワモテ悪キャラも定着してきましたねー。
いや、会いに来ていただければ分かるかと思いますが、堀さん凄く良い人ですよ!

余談にはなりますが、昨日は堀さんの誕生日でした。
ご来店の際にはおめでとう!と声をかけてあげてください!!
それではまた次週!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.